北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

MISSION FUJIYAMA(1)

日本一の山、富士山に登るために、
体力作りをすることにした。

体のどこの部分を鍛えようかを考えた結果、
まずは足腰から鍛えるのが良いということになった。
つまりはランニング。
野球の基本も足腰からだし。

今のところ、2日おきに走ろうと思う。
毎日だと、しんどいからね。
いや、2日おきも大変だったら、
走りたい気分の時に、とりあえず走ろう。

走るのが目的ではなく、
富士山に登っている途中にリタイアをしない。
それが大事。
まずは、走った次の日に筋肉痛にならない状態まで、
体を仕上げていく。

そう思って、走ろうと思った初日。
パラパラと小雨が降ってきた。
今日のところはやめておこうと初日にして中止。


今回、友達も富士山制覇に同行してくれる。
そして、その友達が、いろいろと情報収集をしてくれている。
訊けば訊くほど、富士山は甘くないと知る。

この前、その友達と電話で話をした。
そういえば、富士山は8合目まで車で行けるんじゃなかったけと思って、
友達に訊いてみた。

友達は、「それじゃあ、達成感がなくない?」と言う。

確かに、せっかくだから、制覇してやったぜ!って気分も味わいたい。
塾生にがっかりはさせたくない。
だから、友達にまかせることにした。

友達は、メールで登りに7時間かかると書いてあったが、
果たして何合目から登るのだろうか?
まじで扁平足が心配だ。
7時間も歩き続けたことがない。

高校1年のバリバリ野球をしている頃に、
ハイキングをした時も、
足の裏が悲鳴をあげて、
数週間、運動ができないほどになった。
それほど俺の扁平足はやばい。

まあ、俺が登りたいのだから、
グダグダ言うのはやめることにしよう。


気分を盛り上げるために、
この旅に名前をつけるか。
一番、最初に思いついたのが、
”MISSION FUJIYAMA”だから、
とりあえず、そう呼ぼう。



追伸:ETCつけました。



===================================
読んでくれてありがとう。こちらランキングになっております。

人気ブログランキング

にほんブログ村
↑クリックしてくれている塾生諸君よ、ありがとう。
今日も、おもしろかったらで良いんで、クリックしてって。