北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

アルテピアッツァ美唄



パンダちゃんブログで、
書いた記事を読んだ塾生諸君は、
また同じ文章かと思うだろうけどね。

北海道親善大使(自称)として、
やっぱ、この塾長ブログにも載せたくなった。


==========

以下 パンダちゃんブログより抜粋



北海道美唄に観たい桜があったから、
4時間かけて美唄に行った。


だけどね、だけど、桜は、全部散っていたのよ。


「まじかあ、まじかあ」って何度も呟き、
せっかくだから、ここらへんの喫茶店でアイスコーヒーでも飲もうかなと思って喫茶店を探した。


良さそうな喫茶店を雑誌で見つけ、
探しているところで、道に迷って、店に電話して、
やっと辿り着いたのが、『カフェアルテ』という喫茶店。


喫茶店の外の森の中には彫刻があって、
森にはきつねがいて、
その近くには公園があって、
そこにも彫刻があった。


その喫茶店の近くの公園の中に『アルテピアッツァ美唄』があるのよ。
廃校になった校舎を再利用し、
1階が幼稚園、
2階がギャラリーになっていた。
2階のギャラリーでは、
たまたま写真展もしていてね。


アルテピアッツァ美唄は、
俺達が過ごした昔の小学校のようだった。
木造立ての校舎。
校舎の中を歩きながら、
小学生の頃、廊下で転んで、
何十本ものトゲがけつに刺さって、
かあちゃんに、ピンセットでとってもらったことがあったっけと思い出した。


小学生の頃を思い出しながら、
パンダちゃんの作品展が、ここでできたら、
素敵だろうなって帰ってきた。


アルテピアッツァ美唄は、
札幌からも1時間ちょいで行けるんじゃないかなあ。
おすすめですよ。


それにしても、最近は、よく彫刻を観る機会が多い。


アルテピアッツァ美唄
http://www.artepiazza.jp/


−−−−−−−



読んでくれてありがとう。こちらランキングになっております。

人気ブログランキング


にほんブログ村
↑こちらもぜひ!
クリックは更新意欲をかりたててくれてます