凡の花

いろいろあるけれど、それでいい

友達とのある日のメール

最近、「君が働いているところが想像できない」とか、
「君のプライベートが想像できない」と言われることが多い。

同じようなことを感じている塾生諸君のために考えたのが、
俺と友達とのメールのやりとりを公開しちゃおうという新たな試み。
メールは、かなりプライベートだからね。


状況説明:
今年の夏、友達が足を粉砕骨折した。入院の日々は続く。
今もなお入院しているから、かれこれ2ヶ月は経過している。
暇だろうな。そろそろ見舞いに行こうかなと思って俺がメールを送ったところから、
このメールのやりとりは始まる。


友達「入院してるぅ・・・リハビリ中だぁ」

俺「うっし。俺も一緒にリハビリする」

友達「今は筋トレよ。片足スクワットに、片足バランスに・・・」

俺「あとハエを箸でとる練習?」

友達「ベストキッドじゃねぇよ(ハリセンボン風)」






*****


読んでくれてありがとう。こちらランキングになっております。

人気ブログランキング


にほんブログ村
↑こちらもぜひ!
クリックは更新意欲をかりたててくれてます