北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

初めての誕生日プレゼント

親父にスポットライトをあてようぜ。
と、妹と考えること早2ヶ月。
とうとう日にちが決まった。

9月下旬。
父と母と妹夫婦と俺。
温泉にて宴。

おつかれさん会ってのも何だから、
親父祭と俺は呼ぶことにする。
祭親父の方が良いか?

家族旅行なんて、小学生の時以来だ。


妹がプレゼントはどうする?とメールをよこした。
プレゼントなんて考えていなかった。
確かに誕生日と言えば、誕生日プレゼントだよな。
親父は何が欲しいんだろうか。
まったく思いつかない。
プレゼントは妹にまかせようと数日が経ち、ふと思いつく。


へっけっけっけ。良いのを思いついたと、
妹にメールをしたのが、こちら。


FUJIFILM デジタルフォトフレーム8.5インチ DP-850SH ブラック

富士フイルム

このアイテムの詳細を見る



フォトフレーム。

妹の娘が5月に生まれ、
これから、これでもかと写真を撮っていくのを、
このフォトフレームで観る。

妹は速効で賛成した。
恥ずかしながら、親父にあげる誕生日プレゼントは、これが初めてだ。


今日、そのフォトフレームが俺の家に届いた。
わくわくしながら、早速、開けた。

プレゼントを、まっさきに俺が開けちゃうってのもなんだけど、
このフォトフレームに細工をするために開けた。

フォトフレームの機能を確認する。
想像していた通りだ。
こりゃあ、すごい。

音楽とともに、写真が自動でスライドしていく。



これから、ここに俺が作った作品をぶちこむ。
妹にも内緒だ。




*****


読んでくれてありがとう。こちらランキングになっております。

人気ブログランキング


にほんブログ村
↑こちらもぜひ!
クリックは更新意欲をかりたててくれてます