読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんまい

いろいろあるけれど、それでいい

楽雲庵塾本第二巻一人作戦会議(2)

「今、大丈夫か?」携帯電話に電話をかけてきた地元の友達が俺に訊く。
真剣な声で「会議中です」と俺は答える。
声のトーンが下がった友達に「一人会議中です」と俺は続ける。
「また、わけのわからんことを言ってるな」と友達は笑う。
友達に楽雲庵塾を見なさいと言おうとしたが、
インターネットができる環境にない友達だったもんで、
言うのはやめることにした。

一人作戦会議は、あいかわらず続けている。
俺の行っている喫茶店は、あいかわらず150円でアイスコーヒーを提供している。
ありがたい。

次の章を書き始めるにあたっての作戦会議。
だいたいの構想は、頭の中にあるものの、書き始めが難しい。



*****


読んでくれてありがとう。こちらランキングになっております。

人気ブログランキング


にほんブログ村
↑こちらもぜひ!
クリックは更新意欲をかりたててくれてます