北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

GALLERY N7


GALLERYN7は1階と2階が吹き抜けになっていて、2階からでも1階が見えるような作りになっている。
コータさんと俺は、二人、2階に立ち、どこを見るでもなく並んで話をした。

「コータさん、前に、街を盛り上げたいって言ってたじゃないですか?街を盛り上げたいって奴等が集まって、どう盛り上げたら良いかわからないから、とりあえず飲んだって話」

「しましたね」

「俺、N7は、すでに街を盛り上げていたって思うんすよ。それは、新潟市のごく一部かもしれないけれど、確かに街を盛り上げていたって思うんすよ」


N7は、絵や写真などのものづくりをする人達が集まり、
そんな作品を観るのが好きな人達が集まるギャラリーなのは確かなんだけど、
時に、ギターやDJが音楽を奏で、
時に、キャンドルを灯し、
時に、やれ七夕だ、やれハロウィンだ、やれ年越しだと人が集まり、飲んで、話をして、夜が更ける。
N7は変身する。いろんな箱に変身する。
ギャラリーのようでギャラリーじゃないような、だけど、そのどれもがN7にぴったりとはまる。

N7によく来る一人の人が、以前、こんなことを言っていた。
「N7で出逢った人達に会うのが楽しみなんっすよ。ここでパワーをもらって、うっし、仕事がんばろって生活してます」

俺だってそうだ。
N7に出逢った頃、「最近、あなたは楽しそうな顔をしているけど、何か良いことがあった?」って訊かれてびっくりした。
恋をしている時のような顔をしていたんだろうね。

今回だってそうだ。
楽しみだぁって言いながら、朝、起きている自分にびっくりした。
楽しみだという気持ちを言葉にしないと気が済まないほどに楽しみにしていた。


どこそこのギャラリーで、美術館で、
なにがしの作品展を楽しみにしているって人はいるだろう。
N7にも、誰々の作品展を楽しみにしているって人はいる。


ただ、作品展も楽しみにしているけれど、
N7に行くのを楽しみにしている、
N7で出逢った人達に会うことを楽しみにしているって人も多くいる。





俺は、そんなギャラリーを他に知らない。





******

読んでくれてありがとう。こちらランキングになっております。

人気ブログランキング


にほんブログ村
↑こちらもぜひ!
クリックは更新意欲をかりたててくれてます