北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

Grateful days

「新潟は充実していたか?」
千歳空港に向かえに来てくれた友達の魔王が、
ハンドルを握りながら言った。

「あぁ、最高だった」
ぼそっと俺は答える。


最高だった。
これこそが生きているってことだ。
そんなことを思いながら、噛みしめながら、過ごした新潟の日々。


俺は、魔王の車の助手席で、灰になったように眠りこける。


新潟で過ごしたの日々の話を書く前に、今日は路上ノックだ。


只今、札幌狸小路3丁目で、ポストカードを広げております。



*****


読んでくれてありがとう。こちらランキングになっております。

人気ブログランキング


にほんブログ村
↑こちらもぜひ!
クリックは更新意欲をかりたててくれてます。