北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

カジマエのグローブ

プロ野球がキャンプインしたとか、
菊池雄星うんぬんかんぬんとか、
野球の話題が、最近、再び戻ってきた。
もうすぐ春だ。
そう自分に言い聞かせてはいるが、
北海道は、まだまだ冬真っ盛り。

そんな最近のプロ野球ニュースで、もっとも目を惹いたのは、


”加治前のグローブ盗まれる”。


ん?


ニュースにすることか?


どうでも良いだろう。
そう思いながら俺はうけた。



その後、加治前のグローブは、どうなったのだろうか。



1月22日(金)
車上荒らしにあいグローブ、ゴルフクラブが盗まれる。総額30万円。

車上荒らしにあった俺の友達も激昂していたなと、友達の顔を思い出す。


1月23日(土)
ガラスをわっての車上荒らしだったため車は修理中。電車で球場へ。

電車の中の落胆している加治前を想像し、どうでも良いと言った自分を責める。


1月26日(火)
「新しいグローブも、キャンプに使えるようにしてたのに・・・」と傷がまだ癒えない加治前。

確かに、グローブを柔らかくするのに時間がかかるよなと、
グローブをいじっていた高校時代を思い出す。


1月31日(日)
車上荒らし逮捕。グローブが戻ってくる。

犯人は加治前のグローブだと知ってて盗んだんだろうかという疑問が残る。




*****

読んでくれてありがとう。最後にクリックをしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村



人気ブログランキング
↑こちらもぜひ!
クリックは更新意欲をかりたててくれてます。