北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

6杯目のカツゲン


コンビニに行くたび、チラッ、チラッと眺めはするものの、
なかなか新作カツゲンが出ないこと2ヶ月。
じらされて2ヶ月。

出ました新作カツゲン

新作のパッケージを眺めながら、
そう、そう。カツゲンのほんのりすっぱい味には、すっぱい果物が合う。
俺も飲むこと6杯目。
すっぱい果物が合うんじゃないのかってのは、うすうす気づいていたけれど、
作っている側の人も、何か掴んできたなと思った。

新作はキウイ味。

なんだろう、このワクワク感。
このシリーズを始めた当初には感じなかった、この感情。

パックの片方を開け、ストローをぶっさす。
そして、味わうように少し飲む。

う〜む。
なんとも言えない。

そもそも、キウイ味のジュースなんて、未だかつて出たことないんじゃないのか?と思いながら飲む。
これが、キウイ味のジュースか。

うまくはねぇな。

6杯目にして、うまさとかではなく、
その挑戦し続ける姿勢に、俺はつきあっていることに気づく。

そして、6杯目にして、このシリーズを楽しみにしている人が、
実は、いないんじゃないのかということにも気づく。


*****

読んでくれてありがとう。めんどくさいだろうけどクリックをお願いします。

にほんブログ村



人気ブログランキング
↑こちらもぜひ!
クリックは更新意欲をかりたててくれてます。