凡の花

いろいろあるけれど、それでいい

『SHIDOH士道』高橋ツトム:集英社

高橋ツトムさんの漫画で「スカイハイ」ってのがある。
その「スカイハイ」がおもしろかったから、
この「SHIDOH」も読んでみようかと手に取った。

最初、1,2巻を買ったんだけど、
どうも、入り込めなくて、続きを読むのはやめた。

先日、再び、気になったから、漫画喫茶で読んでみた。
3巻からね。

そしたら、止まらなくなって、3時間いる予定が、漫画喫茶に5時間いた。
おもろい。3巻くらいから、おもろさが加速する。

舞台は幕末の話。

主人公は兄弟なんだけど、その兄弟をみていると、
「俺もがんばろ」とか「たくましく生きよ」みたいな気持ちになってくる。