凡の花

いろいろあるけれど、それでいい

Waiting


2005年10月。
ドカベンのキャラクターの銅像が、
ずらりと並んでいるアーケード街に、俺達二人はいた。

夜になり肌寒い中、友達は、ギターを弾き、
俺は、ポストカードを広げ、座っていた。


2年後の2007年4月。
俺は、フリーマーケットで、ポストカードを広げてみたいと考えていた。

その頃、コンビニで1冊の雑誌の記事を読む。
速攻で、雑誌に載っていた電話番号に電話をかけ、
フリーマーケットに参加させてもらうことになった。

そのフリーマーケットが開催されたのは、
2年前に路上で、ポストカードを広げたアーケード街の、
すぐ近くの店だった。

「GARRALY N7」という。

フリーマーケットを終え、自宅に帰る電車の中で、
その1日の出来事に浸り、これからやりたいことが、
頭に浮かんで、ドキドキする。


「いつか、個展をしてみたいなぁ」


外は真っ暗で、窓には、俺の顔が映っていた。


その時の出逢いをきっかけに、何度か、その店に足を運んだ。
その場所には、夢がいっぱい詰まっていて、魅力的な人達がいる。
ぜひ、会って、話をしてもらいたい人達。


楽雲庵塾展は、この「GARRALY N7」で開催する。



路上で、ポストカードを手にしてくれた人達に、また会えると良いなぁ。



■楽雲庵塾展
時:7.14(土)〜16(月)
場所:GALLERY N7(新潟市中央区東堀通5-443)
料金:無料