北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

なぜ、モチベーションを維持できるのか?

俺は、時々、アンケート調査という名の、会話を展開する。

「どうすれば、もてるのか?」とかね。
これは、6年ほど前に実施したもの。
この時は、この質問をしていること自体、終わっているという結論に達した。


今回、俺が疑問に思っていたのは、
「なぜ、そこまでモチベーションを維持できるのか」ということ。


仕事の合間、合間に、自分からレポートをまとめ、
自分の考えを提出している友達に聞き、

初めてサッカー雑誌を買ってみて、
カズこと三浦知良選手が、
なぜ現役にこだわるかについて知りたくなり、手に取る。

カズが、かっこいいなと思うようになったのは、
シドニーFCで、トヨタカップに出場した時。

泥臭さを感じた。
が、しかし、その雑誌のカズの答えは以外だった。
泥臭さという感じなんてなかった。

− 現役にこだわり続けるのは、なぜでしょうか?

「観ることよりも、教えることよりも、何よりもプレーすることが好きですからね」

「できるだけ長くピッチに立っていたい、それだけですね」



そして、今日も、また一人のおばちゃんに聞いてみた。

「秘訣なんてないよ。あるのは、わたしの財産。たくさんの友達かな。気軽に声をかけてくれたり、励ましてくれたり、若い男性のエキスは、どんなサプリメントにもかなわないです」

と、言う。


そんなことを繰り返し、
ある言葉が、俺の頭の中に降り注ぐ。



「ただ、やりたいから、やっているだけだよ」


ふむ、これだな。
俺が疑問に思っていたことが、これでまた1つ解決した。


ただ、やりたいことをみつけるのは、これまた難しい。
そんな俺は、先が見えないのなら、とりあえず、今を、精一杯生きるようかと思う。