北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

ヒーロー

どうも、スイカ頭です。
こんばんは。

この数日間、ひさしぶりに「キョンシー」が観たくなって、
キョンシー漬けの日々を送っていました。

今日、全4巻を観終わったんだけど、
観終わってから、気づいた。

俺が観たかったのは、「来来キョンシーズ」だったってこと。
このビデオは、「幽玄道士」。

まあ、細かい違いは、わからないんだけど、
俺の求めていたものじゃなかった。
おもしろかったには、おもしろかったんだけど・・・。

テンテンやスイカ頭は確かに登場する。
が、しかし、俺が観たかったのは、子どもの頃にテレビでやっていたやつ。
海賊キョンシーが登場してきたやつ。

残念です。
ここまで観ておきながら、言うのもなんなんですが、
残念です。

俺は、子どもの頃から、映画を観るのが苦手だった。
2時間じっとしていられなかった。

ただ、「ジャッキーチェン」が出ていた映画は、結構観た。
俺の子どもの頃のヒーロー。
「ジャッキー」。

ジャッキーチェンの映画を観終わると、
俺の血は、沸騰してくる。
そして、修行という名のトレーニング開始。
筋トレやランニング。

冬は、修行には、もってこいの季節。
雪の中の修行は、雰囲気が出る。