北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

桜前線


先日、桜の開花予想が発表された。もう少しで春。
私は、働くようになってから桜が好きになった。
なんでかは、わからない。
好きなことに理由はないのが多い。
もともと、夏は好きだった。
その夏の前だから春が次ぎに好き。

桜は咲いている期間が短いのが魅力の一つだ。
その短い期間に花びらを咲かせ、多くの人を魅了する。

桜を好きになってから、桜の名所を見に歩いている。
昨年から、名木を見に行っている。
数百本の桜の木の群れより、1本の桜の木の存在感に圧倒された。
今年も見に行けるだけいこう。