北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

『FLY,DADDY,FLY』金城一紀:講談社

今回から本の写真入りにしてみました。
この本は友人に教えてもらった本です。
「GO」の著者でもあります。
この本も映画化されるそうです。
鈴木一、47歳。平凡なサラリーマンが、破綻した世界を取り戻すため、奮闘する話。

本に書かれていた好きなセリフを書きます。
「どうして、まだ何も起こってないことにビビってんだよ!恐怖は喜びとか悲しみとかと同じで、ただの感覚だぞ!弱っちい感覚に支配されるな!」
「恐怖の向こう側にあるものをみたくねえのかよ」