北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

life

Amazonプライムデーで本を購入すると10%ポイントバックなんだって。

お気に入りのラーメン屋が、札幌すすきのにあって、今日、行ったら、別の店になっていて、携帯で調べたら、3月31日に閉店していることを知った。 今が7月で、かれこれ4ヶ月もその店に行っていなかったのか、と思った。 あんなおいしいラーメン屋は、閉店では…

猫の体内時計は正確だ。

今のアパートに引っ越してから、毎朝、猫が、私を起こしに来る。にゃっ。今日は、短く可愛らしい声でないた。いつも、寝室の入口に顔をこすりつけ、私を見ている。大抵、早朝5時。今日は、少し遅い7時前。 まだ、早いよ〜。寝かせて〜、と一度、言ったことが…

1年間、本だけを読んで過ごしたい。

平日の昼間にプールに行った。思いの外、おじいさん、おばあさんがいて、びっくりした。おじいさん、おばあさんというか、おじさん、おばさんの間というか若々しいおじいさん、おばあさんがプールの9割を占めていた。 私は、ウォーキングできるコースをぐる…

ケルナンド・スギノール

仕事を終え、自宅に帰ってくると、まもなく、小包が届いた。 shabby sic ポエトリーからの2枚のCD。1枚は自分で選び、もう1枚は、店主に相談して決めた。USBに落として、カーステレオで聴きながら、札幌に向かった。 永山記念公園が見えてすぐの地下駐車場に…

宝箱をあずかってください

フェイスブックで、高校の同級生が、自宅に留学生を受け入れているという記事を書いていた。 コミュニケーションは、翻訳アプリを使っているみたいで、翻訳アプリって、どんなもんだろうと、いくつかのアプリをインストールして、韓国語だったり、トルコ語で…

MY季節行事

「毎年、夏が来る前に、ウォーターボーイズを借りてみるんです。見ないで夏を迎えると調子が出ないんです」というような話を会社の同僚に訊いて、自分だけの季節の行事、つまりはMY季節行事があるのは、なんか良いなと思った。ただ、そんなに観るなら買えば…

今年は後厄だったと、思い出した。

ここのところ、時間の流れを早く感じるなあ、と、自分のブログを眺めた。 ここ1週間でいえば、日ハムの吉田輝星が、1軍初登板、初勝利をしたり、大谷がメジャーでサイクルヒットを達成したのには驚いたし、嬉しかった。 日ハムの吉田輝星が投げているとこ…

家具を眺めるのが楽しい。

ソファをネットで眺めていたら、ソファ以外のものも欲しくなって、欲しいけど、高くて、買えないなあ、と、ただ、ただ、眺めたものを今日は、紹介。紹介しても何の意味もないけど。強いて、言えば、クリックできるところから楽天で何か買うと、私に紹介料が…

ソファは高くて買えない。

ひさびさの日曜日の休みで、せっかくの日曜日の休みだから、友達もしくは、妹に会いに行こうと思ったんだけど、前日まで、人に会うのも億劫だなと思って、連絡をためらっていた。だけど、やっぱりせっかくの日曜日だからと思って、友達にショートメールを送…

ある休日

本の中古の購入は、Amazonか楽天だったけど、ブックオフオンラインを初めて使ってみた。3000円以上は送料無料ということで、3000円程度を購入。あとは届いた本の状態だな。状態が良ければ、今後も利用しよう。 あと、メルカリでも本を購入してみた。なかなか…

鳥の雛は巣から落ちてしまったら死んでしまうと、先生は言った。

車を停め、職場に向かって歩いていると、アスファルトに何か落ちているのが見えて、なんだろうと、凝視すると、鳥の雛の死骸だった。 まだ毛も生えていない、その鳥が何の鳥なのかはわからない雛。巣から落ちたのだろうか。周りを見たけど、巣がどこにあるか…

すれ違い

夜。何年かぶりに猫が布団に入ってきた。寝ていると起きているの境界線上にいた私は、意識するようで無意識に、猫が布団の中に、少しでも長い時間いることができるように体勢を整えた。仰臥位でいることが猫にとっては一番良いと思っている。と、思ったら、…

クロダミサトという写真家が好きなのか、沙和子が好きなのか

金沢にあるSLANTというギャラリーを知った頃、クロダミサトという写真家のことも知った。『沙和子』という展示をしていた。ホームページを見ながら、魅入った。 最近、クロダミサトのことを思い出し、ネットで調べていたら、ISI PRESSで、沙和子の最新作が発…

習慣依存というものはあるのだろうか?

何に、どれくらいお金を使っているか意識的になるために、1年に1度、1ヶ月間、レシートをとって確かめるという試みを、昨年からしていて、今年もやってみたんだけど、私のほとんどの買い物がコンビニだった。 アイスコーヒーは、毎日のように飲むし、仕事の…

赤いコンバース

雪も溶けてきたので、新品の赤いコンバースに紐を通した。紐を通しながら、子どもの頃を思い出した。新しい靴を買ってもらうと、外に出る前に、自宅の中で履いて歩き、そのまま外に出たっけ。三十数年ぶりに、同じことをして、今日、一日を始めた。

福祉職の依存労働の必要性について

4月に入って仕事が立て込んでいて、なかなか終わりが見えない。昨日も、仕事を終えて帰り際、本当なら、まだやらないといけない仕事があったけど、遅いし、明日は、休みだけど、朝、皆が出勤する前に職場に来て、仕事をしようと帰ってきた。 朝になって、い…

選挙カーにはどれほどの意味があるのだろうか?

最後のお願いにあがりました。よろしくお願いします。よろしくお願いします。 こんな辺鄙なところにも選挙カーが来るんだと、カーテン越しに選挙カーを眺めた。この選挙カーは、どれくらいの意味があるのだろうか。この人は、北海道議会議員になって何をやり…

生活に困らないくらいお金を稼いでいる人は、何のために働くのだろうか?

ありがとうございます、ありがとうございます、どこからか聞こえてくる選挙カーの声、カー、カーと鳴くカラス、肌寒いのに、なぜか春を感じる陽射し、道路脇に残る燻んだ雪、春。 球春到来。プロ野球は始まり、気づけば、センバツは、もう終わりを迎えている…

道路脇に落ちている一足の靴

皆、気にならないのだろうか。私は、気になってならない。何が気になるかというと、道路脇に落ちている一足の靴。 なぜか、発見する時は、いつも一足だ。なぜ、一足だけなのだろうか。置き忘れたのであれば二足ではないだろうか。 しかも、落ちている場所は…

あの頃、住んでいたアパートの一室で、その後、どんな人が、どんな物語を紡いだのだろう

滝口悠生『高架線』を読み終わった。春の陽気のような読後感だった。こんな読後感は初めてのことだった。ドラマティックでもなく、いや、登場人物の一人、峠茶太郎の人生はドラマティックだったかもしれないが、かたばみ荘の一室に住んできた人々の何気ない…

三食作れば鬱が治る

映画「リトル・フォレスト」が好きで、あんな生活を送りたいと思って、家庭菜園を始めたが、あまりにも草取りがめんどくさくて、昨年の畑は、何の食物を植えることもなく、雑草が生い茂った。それはもう生き生きと。 最近、ふと、料理ができるようになりたい…

料理ができるようになりたいな

いつもあらかじめ美容室だったり、鍼だったり予約を入れるけれど、近くになると、なんだかんだで、予定が入って、結局、日にちを変えてもらう。明日も、美容室の予約の変更をしなければならない。 お店にご迷惑だなと思って、行ける日にまた連絡します、とお…

禁煙しているセールスマン

夜勤を終え、コンビニの前でタバコを吸っていると、「かっこいいですねえ」と同じくタバコを吸っている隣の青年が声をかけて来た。 何が?と、一瞬思ったが、青年の視線の先には、私の車があって、どこが?と思った。ただの軽自動車なのに。「そうですか?」…

上司

午後に上司から、作っている書類をくれないか、と連絡があり、その書類を渡せば、上司の仕事は、かなりの時間が短縮されるな、と思いながら、私は、「計算していましたね」と言いながら、笑い、そこまで堂々と言われれば、愉快になってきて、「わかりました…

朝、起きて、数秒で良い1日が決定したそんな日に

朝起きると、1通のメールが来ていて、その内容が嬉しい内容で、今日1日始まったと同時に、良い1日が決定したな、と思った。こうして嬉しい手紙やメールは、何度となく読み直す。 仕事前の一連の準備を進めながら、ふとテレビを見ると、自然百景が始まってい…

こんな時にすみません

「うおおおおおお!27巻がねえ、すごい良いところなのに、27巻がねえ」と、頭を抱え、のたうち回るほどではないけれど、新宿スワン27巻がないことに最近気付いた。買った時は、その店に売っている新宿スワンを1巻から、ばしばし、かごに入れ、買い物かご2つ…

怒ることは、生きること

にゃあ、と猫が鳴く。私は猫の方を向いて、撫でて欲しいと理解する。時々、猫がして欲しいことと、私がすることに食い違いがあると、猫は、ふー、といって怒る。怒る。先日から、考えていた怒る、悲しむは、なぜ人間の感情に備わったのかを考えていて、今日…

心が動いた事柄から考えることを始める

吉野源三郎・羽賀翔一『君たちはどう生きるか』で読んだ、心が動いた事柄から、考えることを始めるということをやってみる。 喜怒哀楽の並びは、怒と哀の負の感情は、喜と楽の正の感情に、サンドイッチのように挟まれているけれど、喜怒哀楽という四字熟語を…

禁煙外来

病院の待合室に、以前から気になっていた吉野源三郎・羽賀翔一『君たちはどう生きるか』が置いてあって、診察までの間、かれこれ1時間ほど読んでいた。 小学生の少年と叔父さんとの対話で進む漫画で、まさしくどう生きるかという内容で、自宅に置いておきた…

モラルと虐待

なぜ、モラルが低下するのだろうか? そもそもモラルって聞き慣れた言葉だけど、どんな意味なのだろうか、とインターネットで検索すると、道徳とか倫理と書いてあった。 道徳とか倫理だと、教育するのは難しいのではないか?そういえば、学校では道徳の授業…