北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

2019-10-13から1日間の記事一覧

窪美澄『じっと手を見る』幻冬舎/伊野尾アワード2018に選ばれた1冊

トイレに起きた。携帯電話の時間を確認すると4時で、今日は休みだったし、そこまで眠くなかったから、そのまま書斎に行って、永井宏『夏の仕事』の続きを読んだ。 詩のようで、絵本のようだと感じたのは、永井宏さんが、絵を描くことも文章を書くことも、ま…