北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

2019-09-26から1日間の記事一覧

いつ使うかもわからない問題意識が役に立つとき

爪切男『死にたい夜にかぎって』を25頁まで読んだ。やっぱり、どストライクだった。まだまだ世の中には、どストライクなのに、出会っていない作品があるのかもしれない、と爪切男さんとの出会いを演出してくれた伊野尾書店に感謝した。 エッセイくらいの長さ…