北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

2019-02-19から1日間の記事一覧

心が動いた事柄から考えることを始める

吉野源三郎・羽賀翔一『君たちはどう生きるか』で読んだ、心が動いた事柄から、考えることを始めるということをやってみる。 喜怒哀楽の並びは、怒と哀の負の感情は、喜と楽の正の感情に、サンドイッチのように挟まれているけれど、喜怒哀楽という四字熟語を…