北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

侍ジャパンU-18代表第1次候補選手から夏の甲子園注目校を見てみる

今年9月3日から宮崎市で開催される「第12回BFA U18アジア野球選手権大会」に出場する侍ジャパンU-18代表の第1次候補選手30名が発表された。今後は、夏の甲子園、全国大会に出場していない選手も含めて選考対象とし、18名を決定する予定。 www.japan-baseball…

パチンコ必勝ガイド物語

ブックオフ釧路公立大前店に行った。 今後、訪れたブックオフの店名をメモしておこうかな、と思った。さすがに日本各地のブックオフを訪れることは難しいけど、何軒のブックオフに行ったかを数えるのは、楽しいかもしれない。 今まで行ったことのない店舗に…

父が好きな食べ物を知らない。

小学生の頃、家族全員でラーメンの自動販売機で、ラーメンを食べて、4人中3人がお腹を壊したのに、父だけがお腹を壊さなかったことだったり、父が、腐った数の子を、腐っていると気付かずに食べていたことだったり、父と食べ物のことを思い出すと、いくつか…

【まとめ】明治神宮大会から春季高校野球大会までの上位チーム

自宅の本棚には、野球本ばかりを集めた野球本コーナーがある。 あるが、あまり読んでいない。ただ、集めているだけ。 それなのに、先日も、また野球本を買ってしまった。 (062)高校野球100年を読む (ポプラ新書) 作者: 小野祥之,『野球太郎』編集部 出版社/…

天職とは何か?

天職とは、どういったものだろうか? その仕事が、自分の好きなことであり、やりがいを感じるということであろうか。 私は、社会人生活18年目。転職1回。 今の仕事が天職かと問われれば、天職ではないような気がする、と答える。 そもそも天職ってあるのだろ…

音楽や、匂いで、思い出を思い出すことはあるけれど

1ヶ月ぶりの鍼に行き、ブックオフ巡り。 札幌近辺に住んでいるメリットは、何軒ものブックオフに行けること。 1軒、1時間くらいいる。ブックオフのはしごは3軒が体力的に限界。 昼食はラーメン。今日は、いつものと違う店に行った。 10年くらい前に、友達と…

もしも目が覚めて太平洋戦争の時代にタイムスリップしていたら

タイムスリップするとしたら、何時代に行きたいだろうか? 正直言って、現代で良いけど、一泊二日だったら、恐竜がいる時代に行ってみたい。 恐竜を生で見てみたいから。 行きたくないのは、戦争をしている時代。 この本は、私が一番、避けたいパターンであ…

むしゃくしゃする夜に

むしゃくしゃする夜に走った。 すぐに疲れて歩いた。 歩きながら、目を瞑り、体に風が当たるのを感じた。 耳を澄まし、蛙の鳴き声を聴いた。 星空を見上げた。 星空が綺麗だった。 心が静かになった。 自分のことを気が長いと思っていたけど、 短気だったの…

一番好きな映画

車で、けもの道を走っていると、林の中から、鳶が飛んできた。 ちょうど私の眼の前を通りすぎようとした時、何か紐みたいなものがついてるな、と、思いながら、凝視すると、紐ではなく、蛇だった。蛇を食べるんだ・・。 鳶は、手というか足で、蛇を掴んでい…

インカコーラって、初めて聞いた!

いつもの山頭火で、しおの大盛りを食べて、いつも利用している駐車場に向かう途中、札幌の気温が27℃と知って驚いた。つい最近、過ごしやすいねー、この季節が一番良いかもとか思っていたのに、一気に夏、到来。まあ、夏も好きだけど。 車を駐車場に停めて、J…

誰かに打ち破って欲しいのよね、日々感じている閉塞感を。

読んだことは確かだけど、どれくらい前に読んだかは覚えていない。出版されたのは2002年。今から16年前。16年前となると私は20代。確かに20代には読んだ気がする。が、内容は、覚えていない。まるで、初めて読んだかのように読み終わった。 アレルヤ 作者: …

蝉の声、蛙の合唱。

ランニングコースの電信柱には、今年に入って、「熊出没注意」の張り紙が貼られている。 どうも最近、この界隈で熊が出没したらしく、ほぼ夜にランニングする私は、少しだけびびっている。 そんな熊も出没するかもしれない自然豊かなところに住んでいるんだ…

札幌第一が28年ぶりV!近畿大会は、センバツ決勝が再現!

仕事でよく通る道路沿いに「松喜」というラーメン屋がある。そのラーメン屋を見るたびに、松井秀喜を思い出す。松井の「松」に、秀喜の「喜」で、「松喜」。どーでも良い話だけど、あまりにも毎日、松井秀喜を思い出すもんだから、書いておきたくて。 そんな…

42.195kmダイエット日記3

徹底的に、かつ、ストイックに、この6月は、体を絞っていく。 基本、自分に甘いから、1年に1ヶ月くらいこんな月があっても良い。 仕事を早々に切り上げ、そういえば、ダイエットには、食事前に、ランニングをするのが良いと言っていたっけ、と自宅に帰ってき…

できそこないの世界でおれたちは

居眠り運転をしたことがある。 深夜1時。衝撃と共に目が覚めて、火花のようなものが目に飛び込んできた時には、畑に車が突っ込むところだった。 車の前方が土にめり込んで、止まった車の座席の中で、事態を把握した。 「守っていただき、ありがとうございま…

オールスターファン投票中間発表

雨が降った。 雨が降ったけど、残念ながら高校野球は中止にならなかった。 たぶん、決勝は日曜日に行われる。 そうなると、私は、仕事の都合で観ることができない。 そもそも、雨が降って、決勝が月曜日に延期にならないかという考えが、自分よがりかもしれ…

42.195kmダイエット日記2

雨が降れば良いのに、と思っていたら、雷とともに雨が降り始めた。 6月3日までの間に、1日だけ大雨になれば良いのにと思っている。 そうすれば、6月4日に、円山球場で高校野球を見ることができる。 春季北海道野球大会は、おもしろい展開になっている。 選抜…

春季北海道高等学校野球大会が開幕!49年ぶり富良野が登場!

駐車場に車を停め、外に出ると、球場からスターティングメンバーの発表がアナウンスされるのが聞こえて来た。いてもたってもいられなくなり、足早に球場を目指した。 500円を支払い、球場の中へ。春だというのに、想像以上に観戦者がいる。私はバックネット…

春季高校野球は、東海大会、関東大会の王者が決定!

このブログを読みに来てくれている人が、野球の記事を楽しみにしているかは、甚だ自信はないが、野球のことを語らずにはいられない。 春季北海道高校野球大会28日開幕 春季北海道高校野球大会が、28日に円山球場で開幕する。 出場校16校の中に我が母校の名前…

「日本でいちばん大切にしたい会社」と呼ばれる日本理化学工業がすごすぎる !

こんなにすごい会社が日本にあることを知らなかった。 しかも支店が、北海道にあるなんて。 その会社の名前は、日本理化学工業という。 虹色のチョーク 作者: 小松成美 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/05/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (…

生き方に影響を与えたマンガ3作品 !

携帯電話で電話をすると、「ピー、ピー」とボタンを押す音がして、電話口の相手が押しているもんだとばかり思っていたら、私が頬骨で押していた。 この前は、電話をしながら、頬骨で電話帳を開いたのか、別な人に発信していたし、今日は、勝手にスピーカーに…

夏フェスが待ち遠しいあなたに贈る音楽漫画4選!

フジロックを、毎年のように楽しみにしている友達がいて、あまりにも楽しそうにしているから、私も、一度、夏フェスをあじわってみたいと思って、フジロックではないんだけど、北海道のライジング・サンに行ったことがある。 知らないアーティストの方が多か…

D&DEPARTMENT PROJECT SAPPOROに行ってきたよ。

何度も読む観光ガイドは珍しい。 d design travel HOKKAIDO。 d design travel HOKKAIDO 作者: D&DEPARTMENT PROJECT,ナガオカケンメイ 出版社/メーカー: ディアンドデパートメント株式会社 発売日: 2009/11/25 メディア: ペーパーバック クリック: 10回 こ…

相川みつぐ展に行ってきたよ。

art

相川みつぐさんの作品展が、北海道文化財団アートスペースとFAbULOUSの2会場で行われいたので、2会場とも観てきた。 相川みつぐさんを初めて知ったのは、札幌国際芸術祭2017。 この作品は、北海道文化財団アートスペースにあった作品。北海道文化財団アート…

最近読んでおもしろかったマンガ2作品

元高校球児がインターネットカフェにある野球マンガを全部読んでおもしろい5冊を紹介するっていう記事を書くために、札幌すすきのの某インターネットカフェに行った。 ところが、野球マンガを2冊読んだところで、おなかいっぱいになり、全く違うジャンルのマ…

猫を撫でると、心の棘がとれる。

パソコンを打つ手をとめ、ふと、左斜め後ろを見ると、猫が、寝そべって、撫でられるのを待っていた。 やっと気づいたか、という顔で私を見る。 いつから、その格好をしていたのだろう。 ごめん、ごめん、と少しだけ撫でて、再び、パソコンに向かう。 私が撫…

喧嘩別れをした人がいますか?

「障害が個性だという考え方が嫌い。障害者になりたくてなったわけではない」 私は、そう言った青年の言葉を思い出しながら、障害が個性だと言えるのは、障害がある当事者だけで、支援者や家族が言っていい言葉ではないな、と心の中でつぶやいた。 そんなこ…

もしも、詩人が中学生に詩の授業をするとしたら、どんな授業をするのだろう?

詩人が、中学生に向けて、詩の授業をすることになったら、どんな授業をするだろう? 久しぶりに、詩の本を読んで、そんなことをつらつら考えた。 大人になるまでに読みたい15歳の詩 全3巻 作者: 谷川俊太郎,青木健/和合亮一/蜂飼耳 出版社/メーカー: ゆまに…

新人本塁打記録を更新するのは清宮幸太郎しかいない!

清宮幸太郎のデビューは、連続試合安打「7」というプロ野球記録で幕を開けた。 連続試合安打がかかっていたというのもあるだろうが、「清宮の打席を見たい」と思わせてくれる。そんな打者は、そんなにいない。 清宮といえば、本塁打。 高校通算本塁打111本の…

アクセスアップのためには、記事タイトルが大事!記事タイトルをコピーライターから学ぶ!

ブログのアクセスアップのためには、記事タイトルが大事らしい。 確かに、自分の行動を振り返っても、気になるタイトルをクリックして記事を読んでいる。記事タイトルに惹かれなければ、そもそも、本文すら読まない。 では、読書を惹きつけるタイトルの作成…