北の凡

いろいろあるけれど、それでいい

自宅フヅクエ

岡檀『生き心地の良い町』を読んでいる。 徳島県海部町では、特別支援学級の設置に反対だという。その理由は、他の生徒たちとの間に多少の違いがあるからといて、その子を別枠の中に囲いこむ行為に賛成できない。世の中は多様な個性をもつ人たちでできている…

なぜ、その町は自殺する人が少ないのか?

職場の同僚が、最近、おもしろい本を読んだと紹介してくれたのが岡壇『生き心地の良い町』。自殺率が低い町の研究をした論文が本になったものだという。ちょうど持っているから、と本を借してくれた。 生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由(わけ)があ…

スカーレット

今日も左足首が痛い。足をつくこともままならない。というわけで、というわけでもないけれども、そそくさと仕事を切り上げて、自宅に帰ってきて、朝の連ドラ『スカーレット』最終回を見る。最終回を見る前に、その前の回も一緒に見る。 息子の武志が、母、喜…

補償

なぜか朝起きると、左足首が痛く、捻挫のような症状。まったくもって記憶にない。その痛い左足をひきずり、ディーラへ。試乗しながら、車の特徴の話を訊き、当然かもしれないが、よく知ってるなあ、と感心する。気持ちが良い取引をしたいから、営業がどんな…

スカーレット

くたくたになり、まだやることは残っていたが、今日はもういいやとなって、仕事を終え、帰宅。 自宅に帰ってきて録画してある朝の連ドラ『スカーレット』を見る。1年を通してずっと見てきたわけではなく、放送を楽しみに見始めたのは、1週間ほど前。今は、武…

ディーラー

朝、少しだけ仕事をして、ディーラーに向かった。車を買うため。車の点検に行くと、今が、買い時、今乗っている車の売り時、ということだった。決算時期で、コロナウィルスの影響で、安く買えるらしい。見積もりをもらい、一度、自宅に帰ってきて、ペヤング…

シンパシーとエンパシー

猫に起こされたわけではないが、目が覚めたのが6時だった。眠ったのが深夜3時だったので、3時間ほどしか寝ていないが、眠くない。ので、起きた。起きて、友人の会社の名前であるmonogramの意味を調べた。会社の名前の由来は聞いたはずだけど、覚えていなくて…

monogram.Inc.

明日は、休みだからゆっくりと、阿久津隆『読書の日記 本づくり スープとパン 重力の虹』を読もうと思っていたのに、布団の上で、YouTubeで動画を見ながら、気づいたら寝ていて、悲しい夢を見て起きた。外に出て、煙草を吸った。ひさしぶりに星を見たなあと…

ポケットからするりと落ちた。

猫が、ぎゃお、と居間からないた朝、私は、布団から出て、居間に向かい、猫にご飯をあげた。時計は見ていないが、外の明るさからいくと、6時くらいだろう。 ゴミ箱のゴミがいっぱいになっているのに気づき、今日は、木曜日だったか、木曜日は、もえるごみの…

経営的視点

強くて、優しい男になりたいな、と中学生の頃に思っていたけれど、最近は、そこまで思っていないな、と思った。優しい男になりたいなとは今でも思っているけれど、最近は、強さって必要?と思うところもある。中学生の頃、私にとっての強さとは、まさしく肉…

物語を重要視する

この仕事を志したきっかけを教えてください。 アルバイトの面接で、私は定型の質問から始めた。 その大学生は、中学生の時にいじめに遭っていたけれど、声をかけてくれた一人の同級生に救われたという話しをした。その経験が、きっかけだった。 私は、質問2…

椎間板ヘルニア

不在連絡票を持って、郵便局が開く8時に向かった。待ちに待った阿久津隆『読書の日記 本づくり スープとパン 重力の虹』を取りに行った。 相変わらず厚い本で、阿久津さんだから、これくらいだよね、というか、これくらい厚くないと困るよねと思っているけれ…

業務日誌

今年の2月から業務日誌を変えた。 目的は、上司である私が部下の業務を理解したり管理するというものあるけれど、それぞれの部下が、自分を振り返る機会を作ったり、業務の時間管理ができるようにするのが大きな目的だ。 その業務日誌に、部下が、もやもやす…

猫のように眠った一日

猫がカリカリと音を立てる。私は、もう少し、寝かせて、と猫に声をかける。少し間を空けて、猫は再び、カリカリと音を立てる。私は諦めて布団から出る。猫にご飯をあげて時間を確認すると、6時半。ご飯の時間だったな、と思う。 今日は、3月11日だからと思っ…

ターニングポイント

同年代が、三ツ星レストランを経営しているというのをテレビで知ったためか、自分は何も成し遂げていない、何者にもなっていない、まだまだこれでは足りないという気持ちが湧いてくる。 というわけではないが、眠れない。昼寝をしたためか。隣では猫が気持ち…

コロナウィルス

春の陽気。ニュースで、今日の札幌の気温は11℃と知った。猫は、窓の桟でひなたぼっこ。ひなたぼっこを終えた猫を撫でると、温かい。 コロナウィルスの収束が見えない。ここまで長引くと、もう考えるのがめんどくさくなってきて、不要な外出というか、そもそ…

SWITCHインタビュー達人達

NHKのSWITCHインタビュー達人達がおもしろい。 録画していた鈴木おさむ×中邑賢龍の回がおもしろくて、2日連続、同じものを観た。今も観ているから3回目。 大切にしたい言葉が散りばめられていた。 企画は日常にあるもの。目の前にヒントがある。 面白くない…

まじめはマイナスではなくプラス

真面目はマイナスではなくプラス。私は、20代の若者に、そう言った。真面目さが、その人の生きづらさになっていることもあって、マイナスとして捉えている人もいるけれど、真面目さは、信頼につながる。だから、プラス。圧倒的にプラス。真面目な人は、自分…

評価なんてどうでもいい

うとうとと居間で寝ていて、起きて時計を確認すると深夜の1時になっていた。布団に入ったが寝付けず、こうしてブログを書くことにした。 北海道ではコロナウイルスの影響で、先週の金曜日に、知事から非常事態宣言が発せられた。職場と自宅の往復以外、外出…

自己紹介

ストーブと猫の間に割って入り、立ちながら、ジョン・マグレガー『奇跡も語る者がいなければ』を読む。 カーテン越しに、カラカラと、除雪している音が聞こえる。カラスの鳴き声も聞こえる。うちの猫はカラスが好きだけど、微動だにしない。アパートの中では…

街は眠っている

街は眠っている。私は尿意と共にうっすらと目が覚める。携帯電話で時間を確認する。尿意を我慢する。徐々に覚醒し、トイレを済まし、携帯電話でゲームをする。ストーブを点け、黄土色のダウンジャケットを羽織り、外に出る。 街は眠っている。どの家の灯りも…

普通

普通って何だろうか? ここ最近、いくつかの場所、人から言われた言葉で、こういうシンクロが起こる時は、私に何かを伝えようとしているのかもしれないとか考えながら普通について考えていた。 普通は、己の中にある。 つまり、人それぞれで普通が違う。当た…

プチ断食2

お恥ずかしながらプチ断食1日目にしてギブアップ。こんなにお腹が空いているのに夜飯も抜くなんて、気が遠くなりそうだ、と13時半。やきそば弁当にお湯を注ぐ。次なる挑戦は1週間後の月曜日。断食を1週間決行した人の話を思い出し、そんなことができるのだろ…

プチ断食

職場の飲み会で、プチ断食をしている人の話を訊いた。うる覚えだが、6~7kg痩せたと訊いて、やはり、ここはプチ断食をしようと決めた。決めたら即行動。区切りの良いところとかいらない。まずは行動。なにせ行動。本日から開始。 現在、11:32。朝から烏龍茶し…

欲望年表

千葉雅也『勉強の哲学』にEvernoteやアウトライナーを使用したノート術が紹介されていて、これ、使えそうだなと思って、それから、Evernoteとアウトライナーを使用している。確かに、使い勝手が良い。 私のEvernoteの使い方は、読書をしていて、この言葉良い…

ナポリタン

パチンコ屋をなんとはなしに見上げながら、美容師さんが言っていたパチンコ屋の1階にあるラーメン屋に行きたくなった。パチンコ屋の名前は覚えているけれど、どこにあるパチンコ屋か忘れてしまったし、ましてや、ラーメン屋の名前は、美容師さんが忘れたと言…

侍の名のもとに

映画『侍の名のもとに〜野球日本代表侍ジャパンの800日〜』を観て来た。 泣いた。 オーストラリア戦の源田、周東の同点劇でうるっときて、決勝の韓国戦。あれ?どんな試合だっけ、と思いながらの観客の山田哲人コールで、そうだ、ここで逆転ホームランを打っ…

たまたまつけていたテレビで直木賞受賞作、川越宗一『熱源』について放送していた。おもしろかった。できれば、最初からじっくり見たくて、再放送を調べたら、私が見たのが再放送で、今後、また再放送するかはわからない。 差別はなぜ起こるのか? 異質なも…

写真と小説

実家に帰った。日帰りで。実家の猫は、マツコデラックスのようだった。ダンボール箱で作られたベッドで寝ていて、撫でたが、一度も、居間に来なかった。私も気付いたら30分ほど寝ていて、昼の12時になって、そろそろ帰るわって、2時間かけて来たのに、滞在も…

提案

私の苦手なことの一つは、説明をすること。仕事の上では提案することも含まれる。 先日、私たちの事業の増収なら、私たちの拠点の増員につながらないとおかしい、というような意見を部下から訊いた。 もちろん。私も同じ気持ち。期待させて実現しなかったら…